日本酒発祥の地とされる島根県、出雲に蔵をかまえる富士酒造。来年2月に発売される「出雲富士」の期間限定日本酒のラベルデザインをTALから公募いたします。

応募作品の中から1作品が選出され、新日本酒のラベルに採用、期間限定品として発売されます。富士酒造様の日本酒は島根県内に限らず全国で取り扱いがあります。

応募は無料です。オリジナルの絵画作品画像をお送りください。デザインのモチーフや画材、画風は問いません。出雲大社の御膝元、八百万の神々に守られた土地と、清い志で地酒を造る富士酒造、食と人との縁を結ぶ地酒「出雲富士」のコンセプトに沿う作品を心を尽くして制作してください。

デザインをご担当いただくのはTETUSIN DESIGN様。絵画とロゴを融合し、アート性の高いラベルデザインに仕上げていただきます。

この公募をテーマとした展覧会を、2021年の新日本酒発売に合わせ、TALギャラリーでの公募企画展として開催します。応募作品を発表する場をともにつくりましょう。展覧会中に受賞者の表彰式も行います。

【参考】

富士酒造合資会社ホームページhttps://izumofuji.com/ 

株式会社TETUSIN DESIGNホームページhttps://tetusin.com/

■公募期間

2020年7月~2020年9月30日24時(締め切り厳守)

■応募方法

TAL宛てにメールで画像をお送りください。データはPDFまたはjpegのみ。

お名前を明記し、作品の趣旨やテーマなどをメッセージで一言添えてください。

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

■応募点数

応募自体は何点でも可能です。

■応募費用

無料

■サイズ

作品自体のサイズは問いません。応募時にお送りいただいた画像が選抜対象になります。

■審査員

富士酒造合資会社今岡様、株式会社TETUSIN DESIGN先崎様、小田様

■受賞者

受賞者1名 出雲富士ラベルデザインに採用

審査員特別賞1~2名

■受賞者発表

10月中にTALホームページ上で発表いたします。

■テーマ、画材

抽象、具象、人物、動物、風景、静物などモチーフは指定いたしません(ただし出雲の風土や富士酒造、出雲富士のイメージに沿うもの)。

伝統的絵画技法からイラストまで、画材や画風も問いません。デジタル作品も可。ただし平面作品に限ります。立体やコラージュ、写真は不可。

■ラベルデザイン

応募いただいた作品のラベルデザイン過程はテツシンデザイン様にご担当いただきます。ロゴの配置やサイズも作品に合わせて決定いたします。ロゴの配置場所に関してはご希望のある方は応募時に配置場所をご指定ください。ご希望の配置場所にならない可能性もあることもご了承願います。

絵を全面的に配置するか、ロゴを中心とするか、またラベルの形状も一般的なサイズとするか、変形とするか、受賞作品を最大限活かしてアート性の高いものとなるよう検討したうえで決定いたします。伝統を重んじた日本酒らしいデザインとなることも、一目見た方へ強い印象を残せるような、斬新な仕上がりとなることも予想されます。

デザインをする段階で選ばれた作品を解釈してコンセプトをつくり、商品説明や告知にも活用します。デザイン過程はこちらにお任せいただき、期待を込めて完成をお待ちください。

ボトルは720ml、色も白濁、濃緑、緑の3種類があります。デザインに合わせてボトルの色を決定します。

■受賞者特典

受賞者および審査員特別賞選出者は「富士酒造日本酒ラベルデザイン展」出品料を無料とし、展示にご招待させていただきます(ただし展示を希望される場合のみ。)。

受賞者1名には富士酒造様から2021年の発売後に新ラベルの日本酒が送られます。

TAL YouTubeチャンネルで表彰式と展覧会の内容、受賞者のインタビューを配信、デザイン案件をTALホームページより募集し受け付けます(展覧会出品と表彰式参加、インタビュー、案件の受付などすべてご本人のご了承を得た場合に限ります)。

■ 「出雲富士ラベルデザイン展」2021年2月予定

展示会場 〒151-0064 東京都渋谷区上原2丁目47−18 3F TALギャラリー

レセプションパーティで受賞者の表彰式(10名程度時間帯を分けてご招待)。

出品作品は8号程度までの大きさに限定させていただきます。ギャラリーには貸し出し額のご用意がありますが、搬入時間も限られるため基本的にはご自身で額装(マットのみでも可)をお願いいたします。

出品作品は値段をつけて販売します(非売も可)。全出品作品をTALホームページ上でアーカイブ化し、展覧会終了後もオンラインで販売を継続します。

展示者全員の作品からTALにてオリジナルデザインラベルを作成し、富士酒造様提供の日本酒の瓶に貼り世界で一つだけの日本酒ボトルを作成、作品とともに展示します。ボトル自体は非売品とし展示終了後に持ち帰っていただけます。展覧会参加者には展示費用(10000円程度を予定)をご負担いただきます。

額装、配送費用は各自ご負担いただきます。搬入・搬出の義務はありませんので、遠隔地からの作品のご配送および展示も承ります。

公募企画展への参加については、デザイン応募者すべてにこちらから要項をお送りし、ご参加の可否をおうかがいします(10月を予定)。展示希望者には展示費用のお振込先をお知らせします。先着15名程度で締め切りとします。

今回のラベルデザイン公募はTALにとっても、富士酒造様にとっても初の試みとなります。そのためテーマやコンセプトは規定しないこととしました。

各々出雲の風土や歴史、酒造りについてリサーチし、自由に解釈して表現していただきたいと思います。既存の公募展やコンペのように主催者側の好みに合わせる必要はありません。個性や振り切ったデザインも歓迎いたします。自由な可能性を追求した新時代のラベルデザインを期待しております。